ギャラリー

外観

CONCEPT

愛知県豊橋市 H2様邸
程良い距離感の2世帯住宅
完全分離型2世帯注文住宅として、お互いの生活スタイルを維持しながら、「近くに住む」安心感を感じられるそんな願いをRC構造ならではの高い遮音性、構造によって実現させました。

ポーチ

完成日の日付と家族の手形

屋根と壁に囲まれたポーチは、自転車や人が漏れず、あわてて買い物袋を持って飛び込むこともなく、大変便利なスペースです。ポーチの床には、家族の記念日でもある「家の完成日の日付と家族の手形」をコンクリートに型取ました。赤ちゃんは手を握ってしまうので、急遽足型に変更。これも良き思い出になるでしょう。

玄関エントランス

ニッチスペース

約3畳の土間を設けた大きな玄関は、入って右側に自転車が2台は入りそうなクローゼットを造り、大収納が可能になっています。
床はぬくもりのあるパインのフローリング、壁は汚れ防止の漆喰調クロスで、質感だけでなく実用的。
ニッチスペースは、小物が置いてありますが、試験管をビルトインしていますので、直接小花をさすこともできます。
アイアン手摺は、浜松市の「ソルイ・ソンブラ」さんに依頼したもの。奥様のこだわりでこの家のポイントになっており、所々に使ったことでアクセントになっています。

リビング

キッチン

約27畳の広々なLDKは、LD部分を厚さ30mmの杉の床材に自然塗料仕上げで、赤ちゃんがハイハイしても安心な床材です。そして何よりも気持ちが良く、自然のぬくもりを感じます

2FのLDKの壁仕上げは、漆喰「タナクリーム」仕上げ。
施主様の弟さんが左官さんということもあって、DIYとは思えない仕上がりになりました。
キッチンの床はタイル仕上げで同じ種類でも様々な色合いをチョイス。
ガスの温水式の床暖房で、足元から柔らかな暖かさが部屋全体を包み込みます。
パン屋さんを開けるほどの腕前で料理好きな奥様は、ガスコンロとオーブン共にプロ仕様。
キッチンは対面式で、家族の気配を常に感じられます。

子供部屋

子供部屋

LDKの片隅の木の階段をあがり囲壁を抜けると秘密の子ども部屋が出現!
その上にも階段があって、寝室が!・・・まさに秘密基地と言わんばかりの部屋です。

最初の階段は、天井高は1.4m以下になっています。そのネタはS-styleから施主様が拝借したアイデアなんです。
そしてその階段には囲壁がしています。LDKからも人の気配を感じさせるようにあえてそのようにしました。
子どもからの利便から言えば、本棚や小物置きにもできます。囲の大きさは調整できるようにしていますので、カスタマイズなど自由度は高くしています。
勉強机横の階段をあがっていくと、寝室になっています。寝室のロフト部分の天井高も1.4m以下で、三層構造になっています。子どもにとっては、この空間はまさに秘密基地。友達が来るとこの秘密基地で大ハシャギです。

天井高1.4m以下

親世帯

書斎、プライベートルーム、親世帯の住まい

旦那さんの書斎、プライベートルームの壁は墨を塗ったICASを採用しています。
書斎と親世帯の住まいはドア一枚で繋がっており程よい距離の2世帯住宅を実現しています。

VOICE

「家を建替えよう!」と決めた時、建替え前の家が木造平屋建てで、基礎に亀裂が入ってしまった状態だったので、
漠然と頑丈な構造がいいなあ~程度しか考えていませんでした。
ただ、どうしたらいいとか具体的なイメージが自分の中で決まっておらず、色んなハウスメーカーや展示場に足を運んで四苦八苦していた時に、縁があってS-styleの見学会と出会い、その完成度とアイデアに脱帽して「030FACTORY」に注文住宅をお願いすることにしました。

要望を言っていく中で、その要望を聞いていれば儲かるはずなのに大沢組さんは、「こういう無駄なことはしない方がいいよ、それだったら、こうした方がいいですよ。」といった単なるお客さんとしての対応ではなく、プロならではの無駄なことをしてお客さんに変な設備投資をさせないアドバイスを頂き、素人目線にたった誠意ある対応にありがたく感じました。
儲け主義に走らず、「言いにくい事をきちんと伝える」これって大事なことだと思います。そんな大沢組さんに出会って、家をお世話になって大変感謝しております。
先日も屋上でバーベキューを総勢25名ほどで行いましたが、大人も子どもも、皆とても楽しんでくれて、これからもどんどん楽しめるイベントをこの家で開催していきたくなりました。

030FACTORYロゴ
〒441-8157 愛知県豊橋市上野町字上原1-5
TEL 0532-45-6646 FAX 0532-48-9373
株式会社 大沢組

メールでのお問合わせ

フリーダイヤル 0120-030-106

ページトップへ
ページトップへ